同人CG集の作り方。時短のための制作ガイド。個人的なメモ

2020年12月23日

  • やること:作品を1行で説明する文章(タイトル)を考える。
  • タイトルには企画とテーマに含まれる。
  • 次の問いに答えられるようにしておき作業を進める。

企画=タイトル

  • 何を達成したいのか
  • 作品のテーマ
  • どんなキャラを登場させるか
  • どこで何をさせるか
  • 簡単なストーリー展開の説明
  • ターゲットは
  • どういう形式をとるのか

テーマ=タイトル、発信したい事は何か(作り手視点)

  • 何を作りたいか
  • 何を描きたいか
  • どんなお話を語りたいか

創作とは『作り手が作品に込めたテーマを見る人に伝えるための手段である』

  1. 伝えたいテーマを決め、
  2. テーマに沿った構図を選び、
  3. そこに演出を施すことで、
  4. 作り手と見る人の間に共感を呼び、
  5. お互いに気持ちよくなれる。

テーマを絵コンテに落とし込む=演出。描かれるものは画力に比例するが、テーマが無ければ演出できず、演出できなければ画力があっても見る人に伝わらない。よってテーマ、演出、画力の順に重視される。

コンセプト=読者に共感して欲しい事は何か(読者目線)

  • なぜ創作したいのか
  • 何のために作品をつくるのか

タイトルにはコンセプトが含まれる。

ストーリーを考える。起承転結。シナリオ(プロット)を書く。

シナリオ(プロット)を元にネーム(絵コンテ)を描いていく

設定資料を作成する。資料を集める。

早く描くために

シングルタスクを心がける。決められるところ、集められる資料は事前に用意して置き「あとは作業するだけ」の状態を作る。

CG集制作のためのメモ

上記の項目を埋めて、タイトルを決める。
漫画同様に文字でプロット(起承転結)を書いて行く。(基本CG12枚なので12シーンを用意する必要がある。)
一番盛り上がるところにシーンの枚数を当て、他は立ち絵で対応する。
思いついた設定を書き出す。髪の色、口調、瞳の色、服装、下着の色なども合わせて考える。あとで考える事が無いように先回りして決めておく感じ。作画気にしなくてOK。設定が決められてる事が大事。

文明の利器を使う

使えるものはどんどん使う。立ち絵はeasyposerを下敷きにして時短。

最新表/Latest Table

【読切】ひよこ【4コマ漫画】_19

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】いいねとRTで遅くなるギロチン【4コマ漫画】_18

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】出張何でも買取本舗【4コマ漫画】_17

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】シスターと女生徒【4コマ漫画】_16

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】おっさんTS【4コマ漫画】_15

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】薄い本になる銃【4コマ漫画】_14

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】レズになるボタン【4コマ漫画】_13

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】シンデラァ【4コマ漫画】_12

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

-DLsite

© 2021 TanakaKazumu Powered by AFFINGER5