【図解アリ】大阪万博のロゴ「取扱注意」。ほどほどに使って大阪万博を盛り上げよう!

 結論を言うと「ほどほど」に盛り上がりましょう! どんな著作物にも権利者と著作者が存在します。もちろん万博のロゴにも! この記事では専門的な用語は使わず図解でわかりやすく著作物の取扱を解説します。

著作権侵害は原則「親告罪」

 著作権侵害は原則「親告罪」と言われ、権利者(ロゴを使う企業、団体、もしくは製作者が有する)が「この使い方は認めていません」と「自ら告げる事」で「侵害」となります。なので、よほど酷い使われ方をしない限りは「セーフ」です。

 ただし、違法ダウンロードなど、著作物によっては「親告」によらず「侵害」となるものもありますが、常識的に考えて「やりすぎ」はアウト、そうでないものは「セーフ」という認識でOKだと私は思っています。

利益目的のため権利者以外が利用(グッズ化など)するのはNG

  • 大阪万博のロゴイメージをそのままグッズ化して販売する→NG
  • 大阪万博のロゴに酷似したグッズで「創意(オリジナリティ)」がない→NG

 つまり、「大阪万博のロゴを客寄せパンダに利益をあげる目的で使うのはダメ」ということ。

著作物の利用には著作者の許諾が必要

 それでも大阪万博のロゴでグッズを作りたい! となれば、簡単です。著作物の権利者に「使ってもいいですか?」と聞けばよいのです。

人を悲しませる使い方は「著作者人格権」の侵害にあたる危険性が高い

 著作権と著作者人格権は異なります。著作者人格権は作品を作った製作者(原作者)が手放すことが出来ない権利です。

仮に企業が「権利は私たちにあるから、どんな使い方をしても良い」として、製作者を陥れる使い方をしたとします。そこで製作者は人格権で「その使い方はダメ」と言えるわけです。

まとめ:ほどほどに利用して、大阪万博をPRするために使えばOK

 人を悲しませる使い方はダメだよ。

無断でお金を稼ぐと起業の利益が減ってお給料が払えなくなるからやめてね。

間違いや不足があるかもしれませんが、おおむねこのように考えておけば大丈夫です。「ダメです」と言われたら「はい」といって取り下げれば大事にならないことがほとんどです。(実害が出ている場合は大事になります)

関連リンク、ロゴ引用元、参考書籍

宣伝

最近は1日置きにアークナイツのウェブ漫画を投稿してます。

明日方舟同人漫画9/Arknights Comic [日/简中/ENG]

続きを見る

是非宜しければ下記ボタンからシェア頂けると嬉しいです!

最新表/Latest Table

【読切】コミケ当落【4コマ漫画】_22

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】噂【4コマ漫画】_21

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】貧乳【4コマ漫画】_20

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】ひよこ【4コマ漫画】_19

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】いいねとRTで遅くなるギロチン【4コマ漫画】_18

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】出張何でも買取本舗【4コマ漫画】_17

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】シスターと女生徒【4コマ漫画】_16

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】おっさんTS【4コマ漫画】_15

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

-雑記

© 2021 TanakaKazumu Powered by AFFINGER5