【読切】蚊vsお嬢様(後編)【4コマ漫画】_6

2021年9月23日

 | 

経緯

 お嬢様(女子高生)の肌はツルツル、蚊の季節が終わるなぁ。というところから着想を得ました。

発想は帰納法「もっともお嬢様らしく蚊を叩くか」から考えました。結果、お嬢様は蚊を叩かないという結論に至りました。
執事やメイド、召使に処理させる。もしかすれば反射的に叩くかもしれません。

ただお嬢様が「蚊が飛んでいますわ。処理してくださる」なんてくだらない事を言わせてみましたが面白くもなんともありません。

そこで蚊にキャラクター性を持たせ、お嬢様と口で戦わせることにしました。

この作品の面白さとは「滑稽な蚊」「周到なお嬢様」というキャラクター漫画と「無駄」

この漫画は典型的な「キャラクター漫画」です。キャラクターの説明漫画ほど退屈なものはありません。効率よくコマを使う必要があります。

前編

  • 起:起コマ最大の悪手と言える「長文」をあえて使いました。蚊(主人公)の言っている事は「普通の蚊」と言っているだけなのですが、蚊にとって誇るべきことなのだということを6行も使って語っています。まったくの無駄。ですが、このコマは無駄コマとして使うことで蚊を滑稽なキャラクターとして描写することにしました。
  • 承:ライバルの登場。にこやかに会話するお嬢様。
  • 承:蚊の吸血行為に問題が発生します。
  • 転:その上、お嬢様が蚊に話しかけてくる。

実際は前編に結のコマはありません。「起承承転」です。なぜなら、3コマ目は転と言えなくもないですが、状況描写だけで物語が転じているとはいいがたいからです。

後編

  • 起(転):絶体絶命と呼べるような展開から主人公はチャンスを得ます。
  • 承:転に対する主人公のリアクション。
  • 承:だが、それはブラフ。
  • 結 :お嬢様は蚊を生かして帰すつもりなどなかった。

 この漫画の面白い所はキャラのやりとりに終始します。考えるまでもなく、お嬢様は蚊をいつでも仕留める事が出来ました。が、「自分の手が汚れない方法で蚊を始末する」というところに面白さがあります。お嬢様は蚊だけでなく、友人さえも「誘導」して蚊を始末します。

 ですが、お嬢様の行動も「無駄」なのです。自分で叩けば済む話です。

3部構成でいうならば、前編は「序急」後編の4コマは「破」です。お嬢様の無駄と思える自分の手を汚さず蚊を始末する方法をたっぷりと描く事で「無駄」を「面白さ」に変換するようにしました。

FANBOX・Fantia

.clip閲覧に必要なソフト

最新表/Latest Table

【読切】コミケ当落【4コマ漫画】_22

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】噂【4コマ漫画】_21

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】貧乳【4コマ漫画】_20

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】ひよこ【4コマ漫画】_19

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】いいねとRTで遅くなるギロチン【4コマ漫画】_18

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】出張何でも買取本舗【4コマ漫画】_17

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】シスターと女生徒【4コマ漫画】_16

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

【読切】おっさんTS【4コマ漫画】_15

Twitterに投稿した4コマ漫画です。

-Web漫画
-,

© 2021 TanakaKazumu Powered by AFFINGER5